セッション一覧

セッション一覧

  • ランチ付きセッション

  • 英語でのセッション(同時通訳あり)

10:00 - 11:40

General Keynote

SAS Institute Inc.
エグゼクティブ バイスプレジデント
チーフカスタマーオフィサー
フリッツ・リーマン

Japan Keynote

SAS Institute Japan 株式会社
代表取締役社長 兼
SAS Institute Inc. 日本・韓国 地域統括 バイスプレジデント
堀田 徹哉

【特別講演】ソリューションビジネスを加速する、ブリヂストンのデジタルトランスフォーメーション
~ AIとIoTで推進する、新しい時代のモノづくりとICT

株式会社ブリヂストン
執行役員 チーフデジタルオフィサー 兼
デジタルソリューションセンター 担当
三枝 幸夫 氏

※本セッションはご好評につき事前登録を締め切らせていただきました。

12:00 - 12:40
SF-203

デジタル革新に向けたデータ利活用とアナリティクス
-クラウドによる実践例と新サービスのご紹介-

富士通株式会社

  • ランチ付きセッション
  • ランチ付きセッション

※本セッションはご好評につき事前登録を締め切らせていただきました。

SF-204

「SASシステムに最適なインフラを考える」データ分析環境としてのクラウドの可能性を検証する。

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

  • ランチ付きセッション
  • ランチ付きセッション

※本セッションはご好評につき事前登録を締め切らせていただきました。

SF-205

デモで納得!SASで実現するカスタマーエクスペリエンスのカタチ

日本情報通信株式会社

  • ランチ付きセッション
  • ランチ付きセッション

※本セッションはご好評につき事前登録を締め切らせていただきました。

SF-206

NECデータサイエンティストが語る"アナリティクス活用の現実"

日本電気株式会社

  • ランチ付きセッション
  • ランチ付きセッション

※本セッションはご好評につき事前登録を締め切らせていただきました。

13:10 - 13:55
SF-301

銀行リテール業務におけるマーケティング/セールスサポートシステムの実装事例

株式会社三菱東京UFJ銀行

  • 金融
  • カスタマーエクスペリエンス
  • 事例
SF-302

東京電力が推進するデジタライゼーションとオープンイノベーション
~みらい型インフラ企業をめざして~

東京電力ホールディングス株式会社

  • 全業種
  • アナリティクス
  • IoT・リアルタイム
  • オープンデータ活用
  • 事例

※本セッションはご好評につき事前登録を締め切らせていただきました。

SF-303

What's SAS Viya: POCで終わらせない、AI活用のための『コグニティブ技術 x オープン』プラットフォームとは。

SAS Institute Japan 株式会社

  • 全業種
  • AI・機械学習
  • オープンプラットフォーム
  • Viya
SF-304

保険会社のERM経営高度化

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社

  • 金融
  • リスク
  • 規制対策
  • 事例
SF-305

レベニューマネジメントに見る収入面積の最適化

株式会社ソラシドエア/ SAS Institute Japan 株式会社

  • 製造
  • 流通・サービス
  • アナリティクス
  • 事例
SF-306

AIモデルマネジメントによる次世代IoT基盤への提言

アビームコンサルティング株式会社

  • 全業種
  • アナリティクス
  • AI・機械学習
  • IoT・リアルタイム
14:10 - 14:55
SF-401

アビームとSASによるAI時代のリアルタイム×顧客アプローチ革新
~デジタル・チャネルからSFA(営業支援)まで

アビームコンサルティング株式会社 / SAS Institute Japan 株式会社

  • 全業種
  • カスタマーエクスペリエンス
  • AI・機械学習

※本セッションはご好評につき事前登録を締め切らせていただきました。

SF-402

需要予測で経営力を強化する
~気象データ活用の老舗だけが持つ勘所~

一般財団法人日本気象協会 / SAS Institute Japan 株式会社

  • 全業種
  • アナリティクス
  • オープンデータ活用
  • 事例
SF-403

SAS Viyaプラットフォームが、デロイトアナリティクスの監査・アドバイザリー業務の生産性を向上

有限責任監査法人トーマツ

  • 全業種
  • AI・機械学習
  • オープンプラットフォーム
  • Viya
SF-404

金融機関におけるAI活用とリスク管理
~モデル高度化から業務変革まで

キャピタスコンサルティング株式会社 / SAS Institute Japan 株式会社

  • 金融
  • リスク
  • AI・機械学習
  • 規制対策
SF-405

データ分析プロジェクトの進め方 ~SASコンサルタントの経験談を交えて

SAS Institute Japan 株式会社

  • 全業種
  • デジタル変革推進
SF-406

センシング周辺技術およびセンサーデータを活用した店舗の将来像

株式会社ATR-Promotions / SAS Institute Japan 株式会社

  • 全業種
  • アナリティクス
  • AI・機械学習
  • IoT・リアルタイム
14:55 - 15:15
休 憩
(20分間)
15:15 - 16:00
SF-501

AI技術活用で実現する不正対策業務高度化・効率化の視点
~機械学習による異常検知から画像認識まで

SAS Institute Japan 株式会社

  • 全業種
  • Fraud・セキュリティ
  • AI・機械学習
  • オープンプラットフォーム
  • Viya

※本セッションはご好評につき事前登録を締め切らせていただきました。

SF-502

KDDIのIoTとData analyticsに対する取組み

株式会社ARISE analytics(KDDIグループ)

  • 全業種
  • アナリティクス
  • IoT・リアルタイム
SF-503

ディープラーニングでビジネスデータを分析してみたら意外と凄かった

SAS Institute Japan 株式会社

  • 全業種
  • AI・機械学習
  • オープンプラットフォーム
  • Viya
  • 事例
SF-504

ヘルスケア、ライフサイエンスにおけるAI、IoTの活用 - コネクテッド・ピープルとデバイスによる機会と挑戦

SAS Institute Inc.

  • ライフサイエンス
  • アナリティクス
  • AI・機械学習
  • 英語でのセッション(同時通訳あり)
SF-505

アナリティクスプロジェクト成功の秘訣
~アナリティクスを核とする組織作りのコツと、成功する業務・システム構築プロジェクトの進め方

SAS Institute Japan 株式会社

  • 全業種
  • アナリティクス
  • デジタル変革推進
SF-506

ここまで来た!SASのオンライン機械学習

SAS Institute Japan 株式会社

  • 全業種
  • アナリティクス
  • AI・機械学習
  • IoT・リアルタイム
16:15 - 17:00
SF-601

大和証券AI推進室が取り組む、リテール・マーケティング高度化と提案力強化

大和証券株式会社 / 株式会社大和総研

  • 金融
  • カスタマーエクスペリエンス
  • AI・機械学習
  • 事例
SF-602

そのデータ大丈夫ですか?
~匿名化技術を利用したプライバシー保護と法規制対策
(EU法規制と改正個人情報保護法を見据えて)

SAS Institute Japan 株式会社

  • 全業種
  • データ管理
  • オープンデータ活用
SF-603

REST APIで実現するモバイル・レコメンドアプリを作ってみた
~訪日外国人観光客の行動と嗜好を予測する

株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス/SAS Institute Japan 株式会社

  • 全業種
  • AI・機械学習
  • オープンプラットフォーム
  • Viya
  • 事例
SF-604

IoT技術を活用した製造品質管理 最新グローバル事例

SAS Institute Inc.

  • 製造
  • アナリティクス
  • IoT・リアルタイム
  • 事例
  • 英語でのセッション(同時通訳あり)
SF-605

医薬品開発におけるSAS活用事例
~ナニワ企業人が膝を突き合わせたら、ビッグデータ・機械学習・データ解析システムのナレッジが溢れかえったのでお伝えします。

※本セッションの講演時間は16:15-18:00です。

ナニワデータサイエンス研究会
塩野義製薬株式会社 / 武田薬品工業株式会社

  • ライフサイエンス
  • アナリティクス
  • AI・機械学習
  • 事例
SF-606

女子大生が見た、本場米国のデータサイエンス事情
〜データサイエンティストをとりまく環境と、私たちに寄り添うこれからのテクノロジー

※ 45分間のセッション終了後、「学生が望むデータサイエンスの学びの機会とモチベーション」をテーマに学生を中心とした座談会を予定しています。 セッション・座談会とも一般の方も聴講可能です。

第一部 セッション
慶應義塾大学 大学院
西村 志織 氏 / 林 亮子 氏

第二部 座談会 ファシリテーター
有限責任監査法人トーマツ
デロイトアナリティクス ディレクター
神津 友武 氏

  • 全業種
  • アカデミック
17:15 - 18:00
SF-703

SAS Viyaディープダイブ
① Pythonで操るSAS Viyaの画像処理技術入門編~フィルタリングからマッチングまで~
②SAS® Viyaで異常検知してみよう ~教師無し機械学習の手法とテクニック~

※当セッションは30分延長し、18:30終了予定です。 ご注意ください。

SAS Institute Japan 株式会社

  • 全業種
  • AI・機械学習
  • IoT・リアルタイム
  • オープンプラットフォーム
  • Viya
SF-704

リスク管理と会計の融合
~ ストレステスト、IFRS9における SASの取り組みと海外事例

SAS Institute Inc.

  • 全業種
  • リスク
  • 規制対策
  • 英語でのセッション(同時通訳あり)