セッション詳細

ID
SF-403
13:15 - 14:00
  • リスク

国際リスク規制におけるガバナンス管理の最新動向

~データ収集からモデルリスク管理、GDPRまで

  • SAS Institute Japan 株式会社
    柳 洋二郎

国際的なリスクの規制は、計算手法からデータの整備、そして最近ではリスク指標の計算過程での透明性といったガバナンスへと、その焦点が移ってきています。
本講演ではこのような背景の下、最近、特に話題になっているモデルリスク管理や業務の透明性の確保などについて金融機関、事業法人での事例を交えながら紹介します。